FC2ブログ


にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ



株主優待 ブログランキングへ

ニッケから優待のクオカードが到着  SBI証券からの回答

5月・11月優待到着
08 /19 2017
 ニッケから優待クオカードが到着しました。
通常の優待は500円のクオカードですが、今回は創立120周年記念優待として700円が追加されています。
120周年とは、すごい老舗企業なんですね。
繊維産業は昔は日本の花形産業だったんですが、時代は変わって家電から自動車産業へ花形が移り変わってしまいました。
私は1000株の株主なので、『株主優待カタログで利用できる3,000円分の株主優待割引券』も貰えるはずですが、あとでカタログ冊子と同封で送ってくると思います。

DSC05598.jpg

 昨日の記事でSBI証券に質問したことを書きましたが、質問して3時間後にはメールで回答して頂けました。
この質問には伏線が有って、2年ほど前アクティブプランで一般信用売と制度信用買いでクロスしたところ、自分の手数料計算と取引報告書の計算が合わないので質問したところ、『一般信用と制度信用は別口で計算される』との回答を頂きました。

 そこで今回質問した内容は、

””以前、2年ほど前にこちらから質問して、アクティブプランは現物・一般信用・制度信用ごとに手数料は別計算されると回答をもらいました。

今日、アクティブプランは1日10万円以下は手数料が無料になると発表されてますが、現物・一般信用・制度信用はそれぞれで、10万円以下は無料と考えていいでしょうか?””

SBI証券からの回答は、

””お問い合わせの件につきまして、ご回答申し上げます。

お客様のご認識のとおり、「国内株式現物取引」「国内株式制度信用取引」「国内株式一般信用取引」のそれぞれの約定代金合計額10万円以下の手数料が無料となります。””

この回答ならば、10万円以下を現物買いと一般あるいは制度信用売りでクロスしたら、手数料無料となりそうです。
あるいは10万円以下の3銘柄を100株づつ買うときは、3通りで買って現引きしたら、手数料無料になるでしょうね。
ただ普通はスタンダードプランにしてる人が多いと思うので、プラン変更が面倒かも。
分売で10万円以下の銘柄が当たってアクティブプランで売りたくなっても、当日には変更できないのであしからず。

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

SBI証券からの回答

kyouchan59さん、こんばんは^^。

SBI証券からの回答、ありがとうございます。
片道10万円まで優待クロスで使えるといいですね。
SBI証券でのクロスは、よく考えて、プランを選ばないといけませんね。

Re: SBI証券からの回答

しゅうさん、おはようございます

 松井証券はクロス往復で10万円以下無料なので、ほとんど使えないですが、SBIは片道10万円なので使えそうですね。
最近はスタンダードプランで放置してましたが、今度からよく考えて選びます。

kyouchan59

定年退職後、第二の人生を歩んでいます。
株の経験は長いですが、クロス取引は初心者です。
野菜作りも趣味で、サイトとブログを書いてます。