FC2ブログ


にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ



株主優待 ブログランキングへ

田谷、八洲電機、青山商事から優待券

3月・9月権利優待到着
12 /04 2019
 田谷から2200円の優待券2名義が届きました。
結構クロスするのが大変な銘柄なので、4か月前から日興で確保してたので、コスト300円近くですが、それでもお得です。

DSCN1437.jpg

 八洲電機からジェフグルメカード4枚が届きました。
ジェフグルメは優待券で食事するとき、端数を支払ってお釣りを貰えるので重宝しています。
100株では1枚しかもらえないけど、200株では4枚もらえるのが嬉しいです。(1年未満保有)

DSCN1439.jpg

 青山商事からは15%OFF券を3枚頂きました。
終盤になっても在庫が残っている優待です。

DSCN1435.jpg

 今日の分売、キムラは地合いが悪いし流動性が悪いしで、何も考えずに不参加です。
地合いが悪い割には、あまり下落しなかったですね。

 今日はカブコムでGDOとグリーンズを仕込みました。
他の証券会社では出そうにないので、カブコムで確保しましたが、現引き現渡のコストが確定してないのでどうなるでしょう?
現物はGMO証券で手配しましたが、カブコムの現渡手数料次第では移管せずに返済買いと現物売りで対応するかもです。
返済買いなら手数料無料、現物売りなら優待キャッシュバックを貰う予定です。

 あんこさんのコスト計算器は増税分を反映させてなかったので、今日増税分を修正しましたが、なんかあちこちの証券会社で手数料無料に向かってるようですね。
ついに手数料無料になるのかと感無量ですが、せっかくの計算機修正が無駄になるかも?
私が初めて株を購入した時は100万円くらいの株に手数料8000円くらい払った記憶がありますが、まだ安い方だったと思います。
野村証券などの大手なら、1万円以上の手数料だったかもしれません。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

kyouchan59

定年退職後、第二の人生を歩んでいます。
株の経験は長いですが、クロス取引は初心者です。
野菜作りも趣味で、サイトとブログを書いてます。