FC2ブログ


にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ



株主優待 ブログランキングへ

プレサンスコーポレーションから初めて見るVISAギフトカード JPXとTOKAからクオカード

3月・9月権利優待到着
06 /28 2018
 プレサンスコーポレーションから、VISAギフトカードが2000円×2名義到着しました。
カードタイプのギフトカードは初めて見ましたが、使い方をよく見ると、ちょっと厄介ですね。

 まず、カードに署名しないといけないです。
クレジットや現金との併用払いができる店と出来ない店があるので、店舗で確認しないといけない。
出来ない店ならどうするの?との疑問には、額面以下の買い物をして、残額を残すしか無いのかなと思います。
残った端数額は、下のサイトで説明されてますが、アマゾンギフト券を購入する方法が有力でしょうか?

The Goal

 有効期限もあるので、紙のギフトカードみたいに長期間溜め込んでおく訳にはいかないです。
さらに、残額確認しにくいので、チケットショップでは買い取りはしないかもしれません。
先日導入された図書カードNEXTみたいに、使い勝手は改悪になると思います。
取得費用は2名義で922円でした。

DSC06370.jpg

 T&K TOKAから、クオカード1000円分が到着です。
楽天クロスで218円でいただきました。

DSC06348.jpg

 JPXからは3000円のクオカード2名義分をいただきました。
端株を購入してるので、1年以上の保有でも3000円をいただけました。
こちらは逆日歩がほとんどつかないので、安心して制度クロスが出来ますが、保証は出来ません。

DSC06349.jpg
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

例えば使用を忘れて期限ギリギリのVISAギフトカード2,000円になったら、アマゾンギフト券を全部購入すれば期間は、そこから10年に伸びますよね?

Re: タイトルなし

使用期限は伸びると思います。

The Goalさんはアマゾンギフト券(チャージタイプ)で説明されてますが、メールタイプは購入できないのかな?
Eメールタイプはヤフオクで1000円位なら額面以上で売れてるので、全部購入できたら現金化できそうな気がするけど?

kyouchan59

定年退職後、第二の人生を歩んでいます。
株の経験は長いですが、クロス取引は初心者です。
野菜作りも趣味で、サイトとブログを書いてます。