FC2ブログ


にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ



株主優待 ブログランキングへ

松田産業と日本取引所をクロスしました。

クロス取引
03 /02 2014
 金曜日にカブコムで松田産業と日本取引所をクロス完了しました。
どちらもクオカードの優待があり、2000円と3000円です。
クオカードは使い勝手のいい優待で、ヤフオクでもいい値段で売れるので、積極的に取りに行きます。

 私はエクセルで自分なりの優待利回りを計算して、利回りが1%あれば積極的に取りに行ってます。
優待品の価値とは、金券類はヤフオクで売れそうな値段、品物は市価で計算します。
優待品の価値を投資金額で割った数値を、優待利回りとしてます。
優待利回りが2~3%もあれば、2か月前からクロスしても、採算に合うと思ってます。
1%なら、1ヶ月前からウオッチし、カブコムで無くなる前にクロスしてます。
0.5%くらいなら、直前まで様子を見てます。

 カブコムの現物手数料は、以下のように書いてあります。

(約定代金×0.09%+90円)で小数点以下が発生する場合は切り捨てた上で1.05を乗じ、さらに小数点以下が発生する場合には切り捨てます。

これをいちいち自分で計算するのは、面倒です。
さらに、私はシニア料金なので、複雑な計算になります。妻はシニア割と女子割の計算です。

これまではサイトに書いてある、5万・10万刻みの手数料例を参考にしてたけど、正確な金額ではないです。
そこで、簡単に正確な手数料が分かるように、エクセル関数で作ってみました。
kabu4.jpg
 

黄色の欄に約定代金を入力したら、緑の欄に手数料が表示されます。
エクセルそのものを公開する方法が分からないので、見ている人に使ってもらうわけにはいかないけど、公開出来るようであれば、公開したいと思います。
作れる人は自分で作ってみてください。
 シニアの約定代金入力欄をB13セルとして、税抜き手数料欄に
=IF(B13="","",ROUNDDOWN((B13*0.0009+90)*0.96,0))
と入力し、税込手数料欄に
=IF(C13="","",ROUNDDOWN(C13*1.05,0))
と記入しています。
女子割の方は0.96の代わりに0.954と書けばOKです。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

kyouchan59

定年退職後、第二の人生を歩んでいます。
株の経験は長いですが、クロス取引は初心者です。
野菜作りも趣味で、サイトとブログを書いてます。